NEWS

小学生のランドセルによる肩こり腰痛問題に取り組む商品登場 ランドセル業界初!肩ベルトを取り換えられる「K MODEL」4月21日(土)より発売

「ララちゃんランドセル」でおなじみの株式会社 羅羅屋(所在地:埼玉県川口市、代表取締役:安東 裕子)は、ランドセル業界初(※1)となる、肩ベルトを簡単に取り換えることのできる「K MODEL(ケイモデル)」を2018年4月21日(土)より発売します。
 重量化する通学荷物は肩こりや腰痛など、小学生の健康を阻害してきました。子どもたちの負担を軽減したい、という想いから3年間もの歳月をかけ「K MODEL(ケイモデル)」を開発しました。「K MODEL(ケイモデル)」は、小学生の成長に合わせて、肩ベルトを交換し、6年間を通して小学生の健康を守るランドセルです。
 今後も日本初のオーダーメイドランドセルメーカーである羅羅屋は、時代のニーズや問題に合わせ、お子さまの成長とともに成長していきます。
(※1)当社調べ
 
  ■肩ベルトを交換できる商品を開発するに至った背景
 この10年間で教材の大きさや量が増え、通学時のランドセルは約35%重くなっていると言われています。重いランドセルを背負う小学生の腰痛はいまや社会問題となっている中、羅羅屋はランドセルの背負い心地を左右するパーツ「背カン」に注目し、子どもの健康に配慮した商品を開発しました。
 新しい背カンの開発により、従来固定されている肩ベルトは、ワンプッシュで外れ、差し込むだけで取り外しが可能になり、「交換ベルト(ソフトナ・ベルト)」と簡単に交換することができます。日本で唯一のオーダーメイドランドセルメーカーだから発案できた成長に合わせてできる「肩ベルトの交換」というアイデアを具現化し、子どもの6年間の成長に寄り添った商品を発売することができました。

■「K MODEL」4つのポイント
ポイント①業界初!(※1)簡単に取り換えられる「交換ベルト(ソフトナ・ベルト)」

まったく新しい機構の背カン(※2)を開発し、従来は固定されている肩ベルトを簡単に「交換ベルト(ソフトナ・ベルト)」へ取り換えることができるようになりました。
外すときは対応するボタンをワンプッシュし、差し込むだけで、付けるときは差し込んでカチッと音がしたら装着完了です。
(※2) 背カンとはランドセルにおいてランドセル本体と肩ベルトをつなぐ部品です。

ポイント②肩にやさしいソフト素材を使用

教材の増加により大容量化が進むランドセルの負担を軽減するべく、肩に当たる部分に長時間思い荷物を背負っても負担がかからないような登山リュックに使われるソフトな素材にすることで痛みを感じにくくし、80%の小学生が「楽ちん!」と答えた(※3)ソフト素材の交換ベルトです。

  • 生地:やわらかな防水耐傷性ナイロン繊維
  • 芯材:クッション性のあるスポンジ
  • ベルト:負荷がかかる部分は丈夫な人工皮革
  • 安全性:ライン反射材、防犯ブザー取り付け用フック付き

(※3)羅羅屋調べ/調査対象者:小学校1年生~5年生(男子233名、女子251名)期間:2018年1月29日~3月6日
 

 

ポイント③取り外し可能な持ち手
持ち運びや、背負う際などのサポートに便利な半面、後ろから引っ張られる可能性もある「持ち手」。
教室内ロッカーで不要な場合や、いたずら防止のためにお好みで取り外しが可能です。

ポイント④業界初!(※1)ロッカーにすっきり収納が可能

新しい背カンは肩ベルトの角度を180度段階調整できるので、ベルトが折れる心配がなく、ペタンとたたんで教室内のロッカーに収納できます。
肩ベルトに折り目の型がつくことがなく、傷みが早くなるという恐れもありません。

 今後「K MODEL」は、季節やファッション性など使用シーンに合わせた様々な交換ベルトを発売していきます。

■開発者インタビュー
 今までランドセルは6年間ずっと使える丈夫なものであるべきだと思っていましたが、6年間もあれば子どもは大きく成長します。それであれば、ランドセルも子どもの成長に合わせて成長すべきだと思い、3年をかけて新しい機構の背カンを使用した「K MODEL」を開発しました。
 今回、「K MODEL」を開発したことで子どものファッションや好みにあわせてランドセルを「選べる」という楽しみを増やせたと思います。100年以上続くランドセルの型は残しつつも、機能性やファッション性を加えることでランドセルの可能性が広がったと思っています。今後もランドセルの市場を牽引すると共に、お子さまの健やかな成長に貢献できるよう、様々な視点から、これからもより良い商品を追求していきます。
 

 

■「K MODEL」概要
価格:57,000円(送料・税込)~
発売日:4月21日(土)以降ご注文分より

■羅羅屋のランドセルづくり
 羅羅屋(ララヤ)は日本ではじめてのオーダーメイドランドセルを発売しました。1981年のブランド発足より、時代に合わせて学習鞄の品質向上に努めて参りました。ランドセルの製造には数百にも及ぶ工程があり、その全てを熟練の職人が手作りで、1つ1つ丁寧に仕上げています。羅羅屋は全ての工程を工場でワンストップで行うことができるため、各種オーダーメイドにも対応。好きなカラーやデザイン、模様、パーツの組み合わせで、オリジナルランドセルを作れます。
 また日本ではじめて黒・赤以外の多色なランドセルをラインナップとして発売したのも羅羅屋です。これからも、お子様が6年間安心してご使用いただける、丈夫な鞄をお届けしていきます。

■会社概要
会社名:株式会社羅羅屋
所在地:〒334-0013 埼玉県川口市南鳩ヶ谷3-22-1
代表者:代表取締役 安東 裕子
設立  :1974年8月23日
URL  :https://raraya.co.jp/

■お客様向けのお問い合わせ先■
フリーダイヤル:0120-77-1001 / https://raraya.co.jp/inquiry